いまさらコンビニコーヒーを比べてみる(ホットコーヒー編)

生活

 

コンビニで100円コーヒーが買えるようになってから幾年。

僕は、コンビニコーヒーが大好きです。

 

自分でも家で淹れますが、出先で気軽に買えて、しかも結構旨いというところに魅力を感じています。

コンビニコーヒーが買えるようになる前は、ドトールとかのコーヒーチェーンで買うしかなかったんだもんね。

ドトールですらSサイズ220円だからね。

100円で買えるってのはやっぱ手軽だしコスパ抜群です。

 

今回は、結構色んな人がやってて新鮮味に欠ける感は否めないけれど、僕なりに各社のコンビニコーヒーをランキング形式で比較レビューしていきたいと思います!

 

今回の評価対象は、

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ

の4社です。

 

基本的なコンビニコーヒーの特徴

コンビニは老若男女、色々な人が利用する場所なので、万人に受ける商品を提供する傾向にあります。

更に、どのチェーンもドーナツとのセット買いを推奨しています。

そのため、どのコンビニコーヒーも、味のバランスを酸味よりは苦味に振っています。

 

コーヒーで酸味?!と飲み慣れない人は思うかもしれないけれど、酸っぱいコーヒーはほんと酸っぱいよ。

どのコンビニのも結構旨いのにそれを100円で提供しているわけで、どうしたって苦味重視にしなきゃならない、という事情もありそうですが。

(コーヒーにはコーヒー豆を煎る工程がありますが、浅煎りだと酸味が、深煎りだと苦味が強調される傾向にあります。で、安い豆は保存状態が悪かったり、栽培してから日が経っているものが多いので、劣化=酸化による雑味や酸味が出やすくなります。これを帳消しにするために深煎りにして苦味を強調するわけです。)

(ちなみに、コーヒー豆は煎ることで水分が飛びます。深煎りにすればするほど水分が減るので、焙煎後のコーヒー豆の量は浅煎りの方が重くなります。そのため、純粋にコストを削ろうと思えば、とにかく安い豆を大量に仕入れて浅煎りにしちゃうのが正解です。)

 

評価基準

基本的にはどこのコーヒーも美味しいので、ランキングは完全に僕の好みです。

ワンコインで買えちゃうので、「とりあえず普通に旨いな」と思える、日常的に飲むのに安心できるコーヒーはどれか?という視点を重視しています。

では、ランキング形式で発表していきますよ!

 

コンビニコーヒーランキング(ホット編)

第4位 ローソン

4位だけど、単体で見れば美味しい。

ただ、他の3社と大きく違うのは、すっきり感よりもどしっとしたコクを重視していること。

舌の中央で刺激を感じるし、かなり強い苦味があります。

なので、普段サッと飲むにはちょっと向かないかなと思いつつ、たまには変わったのも飲もうかな、というときに買うコーヒーです。

少しだけ砂糖を入れると丸みが出てグッド。

 

それよりも、ローソンのマチカフェは店員に入れてもらうので、混んでるとなんとなく頼みづらいのが難点。

僕がよく使う店舗はセルフ式のも併設されてるからまだいいけど、あのシステムはどうにかならんのかね。

一見手間かけてそうなアイスティーも、缶開けて入れてるだけだし……

 

第3位 ファミリーマート

最近サークルKサンクスを吸収して勢いがあるファミマが3位。

ローソンほどではないけれど強めの苦味を感じ、後味のすっきり感は控え目です。

飲みやすいけど、僕にはちょっと中途半端なコーヒーという感じ。

それから、機械の掃除の具合なのか、豆の保存状態の差なのかわからないけど、買う店によって味にバラつきがある気がするんだよね。

…うーん、たぶん気のせいです。そういうことにしておきましょう。

 

第2位 ミニストップ

他の3社に比べると少し存在感が薄い印象の否めないミニップですが、コーヒーはかなり頑張っています。

すっきりした飲み口で、舌にも残らずサラっと飲めます。

コーヒーならではの香りも充分に楽しめるので、ミニップに寄ったらついでで買うことが多いです。

コーヒーマシン導入は他チェーンに比べて後発なので、結構研究して作っているのだなと感じます。

 

第1位 セブンイレブン

やはりコンビニ界で最強の存在であるセブンイレブンが堂々の第1位。

口に入れた瞬間のちょうどよい苦味と、後味のすっきり感が抜群です。

しかも、コーヒって冷めると嫌な酸味が出やすいのだけれど、セブンのコーヒにはそれがありません。

冷めてもおいしいのです。

僕は、作業しながら、だらだらとコーヒーを飲むことが多いので、いつのまにか冷めてるなんてことがザラにあるのです。

なので、嫌な酸味が出ないってのはかなり嬉しい点。

鼻に抜ける香りもしっかり感じるし、これが100円てやっぱセブンすげーなと思わされます。

個別包装してレジ前のケースにディスプレイするという陳列を展開するセブンカフェ・ドーナツとの相性も良いです。

 

まとめ

実はこの記事は、マックでホットコーヒー飲みながら書いています。(おい

そういえば100円コーヒーの先駆けはマクドナルドだったよね。

記事を書きながら、セブンのコーヒーを買いたくなりました。

あとで買おう。

 

ありがとうコンビニ。

今日も僕の頭はカフェインで回っています。

今日はここまで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました